大黒雅貴のタブロイド私的な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「2014長谷川慶太郎の大局を読む」を読んで

  作成日時 : 2013/10/05 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初めて長谷川慶太郎の本を読んでみた。購読紙である日経の「長谷川慶太郎の大局を読む」という広告を目にしたためだ。この手の経済予測的な本は読んだことがないので買うかどうか2、3日迷っていたが、最近の日経平均が下降気味で、現在のところ株はETFしか所有していないので、好調な日本経済の今後のヒントになるような情報が入手でき、東京市場が再び上昇気流になったときに仕込んでいく株を発掘でれば、さらには世界全体の大きな流れを読むためにも買っていいかなということから一読しようと思った次第である。

タイトルのとおり大局を読むということで、これからの世界情勢をあらゆる角度と著者の情報等を駆使して予測しているわけだが、ポイントは「シェールガス」と「中国」ですね。詳しくは本を読んでいただきたいのですが、私はとくに「中国」のことに疎かったので、人民解放軍、北朝鮮、シャドーバンキングといった関連性についてとても勉強になりました。全く自分が考えていたことと違っていたので目から鱗でした。ある程度は予測していたことなのですが、そこは中国、いろんな事情が複雑に絡み合っているのですね。最悪の場合は9月に中国が崩壊するかもしれないという崩壊設が世界を激震させました。その9月説はなんとか回避されたような感じですが、今後年内にも再び崩壊説が浮上してくるかも知れません。この本でいくつかのポイントが書かれてありましたので、そのポイントに日々注視しながらしばらく様子を見守っていこうと思います。

総じて我が日本は上昇気流に乗っていけそうな感じでひとまず安心しました。これから7年後のオリンピックに向け飛躍して行ってくれるだろうと思います。まだ一度だけ目を通したところですが、週末を利用して再び目を通したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「2014長谷川慶太郎の大局を読む」を読んで 大黒雅貴のタブロイド私的な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる